DSM48MLN2、LAN接続、セキュリティスロット



型番 DSM48MLN2
販売価格

32,000円(税込35,200円)

購入数
製品モデル

オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問合わせる




3札6硬貨の小型モデル「DSM36SLN2」はこちら


キャッシュドロア LAN接続 ホワイト:DSM48MLN2-W
キャッシュドロア LAN接続 ブラック:DSM48MLN2-B

LAN対応小型キャッシュドロワ、セキュリティスロット、4紙幣8硬貨対応
本体寸法 410(W)×420(D)×110(H)mm(ゴム足含む)

コイントレイは脱着可能で、1万円札や商品券等を下に入れることができます。
紙幣とコイントレイの仕切りは固定ですので幅の変更は行えません



iPhone/iPod touch/iPad/Androidに対応!
ソケット通信によりiOS,Androidなどのスマートフォンやモバイル端末から制御することが可能です。

PCから制御

ネットワーク経由(ソケット通信)でドロワをオープンすることができます。
専用オープンユーティリティ(EXE)が付属いたします。
こちらのユーティリティを使用することで、PCからソケット通信のプログラム
を作成する必要がなく、LAN経由ですぐにキャッシュドロワをオープンする
ことができます。
また、仮想COMも持っておりますので、LAN接続ながらシリアルとして
キャッシュドロワを制御することも可能です。



モバイル端末から制御

iPhone, iPod touch, iPad, Andoroidなどのモバイル端末から
直接キャッシュドロワの制御を行う場合は、
モバイル端末からAP(アクセスポイント)までのソケット通信のプログラム
はお客様側でご用意ください。

付属のオープンユーティリティはPCから制御する場合のEXEです。

ソケット通信とはインターネットの基本となる通信方式で、
現在ネットワーク接続が可能なOS自体がサポートしている機能です。
また、ソケットとは通信を行うコンピュータが持つネットワーク内での
住所であるIPアドレスとポート番号により通信先を指定します。


 



使用方法については下記の「もっと詳細を見る」をご確認ください。









キャッシュドロワは、レジ周辺機器です。レジスターやPOS(ポス、ピーオーエス)レジなどで用いられ、ドロワー、キャッシュドロワー、キャッシュドロア、キャッシュドロアー、ドロア、ドロアー、キャッシャー、金銭出納箱、金銭引き出し、収納箱、引出などと呼ばれる場合も有ります。

関連商品





◆システム会社様・販売店様へ◆

システム開発案件や販売に弊社製品をご検討のお客様へ別途お見積りを致します。
上記「問い合わせ」ボタンより、お気軽にお問い合わせ下さい。
追って、担当者からご連絡を申し上げます。